BLOG

ブログ

2021/05/24 技術系社内

おすすめツール共有会を開催しました

この記事を書いた人 J.U
画像1

こんにちは!

ホームページをリニューアルして、弊社にもオウンドメディアとしてブログコンテンツができました!

以前はBPSさんが運営しているTechRachoという技術ブログに記事を投稿させていただいていたのですが、今後は技術コンテンツも含め、こちらに掲載していくことになりましたので、ぜひブックマークよろしくお願いします😄


早速ですが、弊社では会社全体の技術力底上げの一環として、定期的に社内勉強会を開催しています。

あるテーマや技術について継続的に少人数で集まって研鑽したり、たまにスポットでおこなったりと、色々なスタイルで開催しています。

その中でも最近、この勉強会の時間を使って、メンバーが普段の業務で使用しているツールの中から、おすすめしたいものを持ち寄って共有する会を開催しました。

各々が使用しているおすすめツールを共有して、会社全体の生産性向上に少しでも役立てば、と思い主催させていただきました!

業務に集中しているとなかなかこういった会話をする機会がなく、それぞれが使っている便利なツールを自分の中だけで眠らせておくのはもったいないなーと思って発案しました。

私は普段から生産性の上がるツールはないかなーと日々探索しているんですが、個人的に最近新しいツールに出会ってなかったということもあり、まだ見ぬツールとの出会いが目的という意図もありました🤗 笑

その中で話題に上がったツールをいくつかピックアップして紹介させていただきます。

※弊社では開発にMacを使用しているので基本Macベースでの話になります。

Alfred 4

https://www.alfredapp.com/

いわずもがな、知る人ぞ知る最強ツールです。

Mac専用なんですが、個人的にはもっともおすすめしたいツールの一つで、これをインストールしないと始まりません。

かなりなんでもできるのでひとことでは説明が難しいのですが、どんなツールかというと、ホットキーやキーワードで様々なことが即座に実行できて、あなたの生産性を爆上げするツール、です。

Alfred is an award-winning app for macOS which boosts your efficiency with hotkeys, keywords, text expansion and more. Search your Mac and the web, and be more productive with custom actions to control your Mac.

https://www.alfredapp.com/

これだけじゃよくわからないと思いますが、メインの機能としてはホットキー(私は⌘ + Spaceに設定しています)で検索窓みたいなウインドウを表示して、そこにキーワードを打ち込むことにより、以下のような機能を即座に実行することができます。

  • アプリケーションの起動
  • Web検索
  • ファイル検索
  • ターミナルでコマンドの実行
  • クリップボード履歴の呼び出し
  • スニペット
  • システム機能呼び出し(シャットダウン、再起動、ゴミ箱を空に、etc…)
  • 電卓
  • Workflow(独自のカスタム機能のインポート、作成ができる)

私はアプリケーションの起動はほぼ全てAlfredからやっていて、Dockがいっぱいになったり、アプリが迷子になったりすることは皆無です。アプリ起動だけじゃなく、その他の機能も毎日使っています。

上記の機能をAlfredから呼び出すようにすることで格段に生産性が上がります⤴︎⤴︎

基本無料ですが、無料版で制限されている機能を開放するPowerpackという有料の追加コンテンツがあり、Powerpackの購入を激しくおすすめします。Alfredなしではいられなくなります!

アプリケーションの呼び出しなどは無料版でも利用できるので、試しに無料版から使ってみてはいかがでしょうか🙂

OWASP ZAP

https://www.zaproxy.org/

こちらは脆弱性診断ツールです。

Webアプリケーションの脆弱性を自動で診断してくれます。

アプリケーションを公開する前に対応漏れがないかチェックを通すことで、人為的ミスを減らすことができます。

特に最近はITが急成長してきて、セキュリティ関連のニュースも多くなってきたので、エンジニアとしてセキュリティ対策もしっかりとおこなうことが大切です🔐

Clipy

https://clipy-app.com/

クリップボード履歴ツールです。

IDパスワードなど、コピペする際にいろんな画面を行ったり来たり、さっきコピーしたのに違うテキストをコピーしたからまたコピーしに戻らないといけない、なんて手間がかかることはよくあると思います。

こちらのアプリでは複数のクリップボードの履歴を保存できるので、いくつかまとめてコピーしておいて、あとで呼び出してまとめて貼り付けたりすることができます。画面を行ったり来たりする必要がなくて、コピペ作業がかなりはかどります。

先に紹介したAlfredにも同じ機能はありますが、Alfredのクリップボード履歴は有料の拡張機能になっています。

こちらのツールは無料で使えるので、お金をかけたくない場合におすすめです🙂

Skitch

https://evernote.com/intl/jp/products/skitch

キャプチャにいい感じの注釈やテキストを簡単に書き込めるツールです。

ちょっと書き込みを入れて説明したい時などに、注目して欲しいポイントに注釈をつけたり、コメントを入れたりが簡単にできるので、チャットベースのやりとりでの添付キャプチャや、ブログ作成時などに大活躍します。

Skitchを常駐アプリとして起動させて、⌘ + Shift + 5でキャプチャをとると、すぐに編集画面に移行するので、素早く書き込み作業に入れるところが便利ポイントです。

ショートカットがMacのデフォルトのキャプチャ呼び出しとバッティングしているので、そこの設定だけ少し工夫が必要です。(Skitchをメインで使用する場合はMacのショートカットをOFFにするか、変更するのがベターです)

Skitchはもともと有料アプリでしたが、ずいぶん前にEvernoteが買収して無料アプリとして公開されたという背景があります🐘

PHPStorm

https://www.jetbrains.com/ja-jp/phpstorm/

言わずもがな、超定番のJetBrains製IDEです。

私は普段VSCodeを使っているので、必要な都度いい感じの拡張機能を追加してカスタムしていっていますが、これが結構手間だったりします。(それが楽しみでもありますが🙂 )

PHPStormには開発に必要なツールが初めから全て揃っています!

Dockerのコンテナ管理や、SQLクライアントツール、DBのデータをGUIで編集できたり、ER図を出したり、etc…

と、とにかくこれ一つでほぼなんでもできます!

公式サイトにも「すべてのPHPツールを1つに」とあるように、まさに全部入りIDEです🤗

最近ではCode With Meというペアプロツールが導入され、離れた相手と共有しながらリアルタイムにコーディングできたり、さらにはチャットメッセージや音声・ビデオ通話までできるみたいです!

Code With Me Beta: Support for Audio and Video Calls

ちなみに、最近弊社に熱烈なJetBrainsファンが入社しました🎉

Magnet

https://magnet.crowdcafe.com/index.html

アプリケーションウインドウを画面半分や4等分などに分割できるツールです。

とにかくショートカットからの画面の分割の動作が早いので、一画面に複数アプリケーションを表示しておきたいときに活躍してくれます🎉

RunCat

https://kyome.io/runcat/

Macのメニューバーでネコが飼えます🐱

というのもただ飼うだけじゃなくて、走る速度でCPU使用率をお知らせしてくれます。

あまりずっと走らせておくのもかわいそうなので、パワーマネジメントしてたまには休ませてあげましょう😪w

また、メモリ性能やバッテリー状態など、システムの状態をメニューバーに表示することもできます。

ネコだけじゃなくていろんな動物を飼うこともできます🐟

ちなみにVSCodeでもペットを飼える拡張機能があります🐶🐱🐍

vscode-pets

Mapture

https://anatoo.jp/mapture/

とったキャプチャを一時的にウインドウの最前列に表示させておくことができます。

ある画面を見ながら他のウインドウで作業したい時などに便利で、かゆいところに手が届く感じのツールです🙂


いかがでしたか?気になるツールはあったでしょうか。

こんなに便利なツールを開発・提供してくださっている開発者の方々には同じエンジニアとして、尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。

参加者全員が知らないツールがあったとのことなので、それぞれ新しい発見ができてよかったと思います🙂

開催してみると意外と時間が足りなくて、個人的にはまだまだおすすめしたいツールはたくさんあるのですが、それはまたの機会ということで🤗

参加していただいた方からも、またやりたいですねと言っていただけたので主催してよかったです!

ウイングドアではこういった感じで、手を挙げればなんでもやらせてもらえる環境があってとてもありがたいです。

これからも個人のスキルアップもそうですが、会社全体の生産性向上の役に立てるように頑張っていきます💪

カテゴリ

アーカイブ