番号通知開始!まだ間に合う「マイナンバー制度」対策セミナー


いよいよマイナンバー制度が施行され、地域によってはマイナンバーの通知が始まりました!

 

しかし、未だにマイナンバーに対する備えで悩んでいらっしゃる総務・人事部門のご担当者様は多く、

特に現場では混乱が生じている企業様も増え始めている状況です。

ご存知の通り、マイナンバーは規模の大小や業種・業界に関わらず全ての企業に影響があり、

取扱いを間違えると深刻な問題につながりかねません。

 

そこで本セミナーでは、既に始まったマイナンバー制度に対して、

そもそもマイナンバーって何なのか、何をするとまずいのか等を改めて解説し、

まだ取り組めていない企業様に対して、今からでも出来る具体策をご紹介させて頂きます。

 

これから各企業では、従業員の方々からのマイナンバー収集が始まります。

特に派遣業などで、従業員が常時オフィスにいない際の収集・管理方法は悩み所ではとお察しします。

そのような業種・業界の企業様への対策についてもご紹介させて頂きます。

貴社のマイナンバーへの対策としてお役立ていただければ幸いです。

 

概要


 

開催日時

2015年12月3日(木) 17:00~19:00 (受付開始 16:30)

場所

TKPガーデンシティ天神 
福岡県福岡市中央区天神2-14-8
福岡天神センタービル8F M-5会場

※福岡市地下鉄空港線 天神駅 1番出口直結

対象

・従業員のマイナンバー取扱いに関係する実務担当者や管理職の方

・派遣業等で、従業員のマイナンバー収集に悩んでいらっしゃる実務担当者や管理職の方

参加費

無料(事前登録制)

定員

40名(会場の都合で先着順となります)

主催

株式会社 ビジネストータルマネージメント

企画・運営

株式会社 ウイングドア

 

詳細内容


 

 第一部〈17:00~18:00〉

マイナンバー制度の概要とガイドラインの解説

 

福岡のベンチャー企業の人事担当責任者として実務経験をお持ちの社会保険労務士 香原氏より、

マイナンバー制度についてのおさらいと、マイナンバー制度開始にあたり企業がすべき準備・実務をご説明いたします。

特に中小規模の企業様、これから真剣にマイナンバーの対策を検討したい企業様は必見の内容です。

・マイナンバー法における罰則と実務上の留意事項について

・個人番号の提供の求めと本人確認の際の留意事項について

・情報の安全管理における留意事項について

 kouhara

  社会保険労務士事務所 SUGOUDE

  香原 慎一郎 氏

 

【プロフィール】

1977年生まれ。社会保険労務士。人事・採用コンサルタント。

労務管理の「リスクヘッジ」や新卒採用コンサルティング、

またクラウドを用いた業務のIT化を得意とする次世代型の社会保険労務士。

顧客企業には、常にハイ・パフォーマンスを提供し、クライアントから絶大な信頼を集める。

弁護士、公認会計士、司法書士、税理士、経営コンサルタント、SE/PGなどの多くの専門家と幅広い人脈を持ち、

人事労務に限定せず、トータル的に企業をサポートしている。

経営者向け・社内幹部向けのセミナーも多数実施。

 

質疑応答〈18:00~18:30〉

 

第2部〈18:30~19:00〉
マイナンバー収集・保管のためのソリューションご紹介

マイナンバー制度に伴う企業の業務負担軽減とセキュリティを重視し、

クラウド環境でセキュアに収集・保管・管理するための支援サービス

「マイコレキーパー(株式会社ソルクシーズ)」についてご紹介いたします。

 

  株式会社ビジネストータルマネージメント

  代表取締役CEO  吉田 悟

 

 

セミナーへのお申込み


 

参加ご希望の方は以下のフォームもしくはメールアドレスにてお申込み下さい。

お申し込みメールアドレス info@wingdoor.co.jp

 

※申し込み手続き完了後にお送りいたします受講確認メールをもちましてお申し込み確定と致します。

 当日は印刷の上、受付にてご提示下さい。

※お申し込み多数の場合、同一社内で人数調整をお願いする場合がございます。

※同業者の方等につきましてはご参加いただけないことがございます。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

※席数に限りがございますので、定員になり次第、受付を終了いたします。

 

会社名(必須)

 

お名前(必須)

 

メールアドレス (必須)

 

ご連絡先(携帯番号)

 

上記内容でよろしければチェックを入れて申込みボタンを押して下さい