ウイングドアはリモートワークを制度化いたします


弊社では働き方改革の一環として、オフィスワークとリモートワークを
バランスよく取り入れ、働きやすいワークスタイルを目指してまいります。

■制度詳細
・毎週月曜日をリモートワーク実施日とします(2020年6月8日より)
・世の中の状況を鑑みながら柔軟に調整します

■制度化の背景
このたびのコロナ禍により、弊社では2ヶ月弱、全員がリモートワークを実施した結果、
業務には全く支障なく、かつ通勤の負荷軽減、プライベートの充実に繋がりメリットが
多いと判断しました。一方で弊社ではオフィスワークも欠かせないため、上記のような
制度と致しました。

《オフィスワークの必要性》
・「楽しく仕事をする」という弊社文化を醸成するには、対面コミュニケーションが不可欠
・直接顔を合わせる事で、協力しあう、また感謝し合う関係性の促進
・先輩社員の仕事振りを直接オフィスで目にする事で、若手社員へのビジネス力向上に寄与

《月曜をリモートワークとするメリット》
・週明けの一番混雑する交通機関を回避
・全員が同日にリモートワークをすることによりリモートワーク社内ルール
(slackやweb会議ツールでの作法)を確立
・月曜日を在宅勤務とする事で日曜の黄昏時の憂鬱を多少なり軽減

なお、リモートワーク実施日は、弊社への電話をお受けすることができませんので、
弊社担当者へメールでご連絡頂けますと幸いです。
お取引先の皆様にはご不便をお掛けすることもあるかと存じますが、
何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。